【金を売る人必見】田中貴金属の買取価格って高いのか鑑定士が解説します。

今回は田中貴金属の金買取価格について解説していきますが、個人的には自分が納得できる所で納得できる価格で売るのがベストだと思います。今回は大手などの概念を取っ払ってシンプルに価格について率直な意見を述べていきたいと思います。

金・プラチナは二つの種類に分けられる

まず初めに金やプラチナと言っても大きく分けて地金と貴金属と呼ばれる二つの種類(形状)に分けられる事について説明します。同じ金ですが地金はインゴットと呼ばれるバー状の物や金を固めた物の事を言い、貴金属はネックレスや指輪などアクセサリーなどデザイン性があるもの、地金以外の物の事を言います。これら二つは同じ金ですが扱いが変わってきますのでまずこの違いがある事について覚えておいてください。

田中貴金属の地金買取価格

では早速地金の買取金額を見ていきましょう。こちらが田中貴金属の地金買取価格表です。

画像引用 田中貴金属工業株式会社

1月17日時点(基本的に土日は金相場は変わりません)で税込1gの買取価格は¥5,987。

これはそうですね。基本的にこれ以上の金額で買う所はあまりありません。

単純に100gの場合は100×5987=¥598,700での買取と言う事ですね。実際にこの金額で買ってくれるなら間違いなく高いのですが、田中貴金属は地金を売る際グラム数に応じて手数料がかかってきます。

手数料はこちらです。

1件当たりの買取の場合 買取1件当たりの別途手数料
500g以上 不要
100g以上~500g未満 16,500
50g以上~100g未満 8,800
20g以上~50g未満 4,400
20g未満 2,200

500g以上の場合は手数料がかからないので500g以上の地金を売却の予定の方は田中貴金属はオススメです。

しかし100gの場合は手数料が¥16,500かかるので¥598,700-16,500=¥582,200となりますので実際1g当たり¥5,822の計算になります。この計算になると正直安くは全くないのですがこれより高く買取してくれるお店は結構あります。グラム数によって手数料が変わりますが大体手数料が引かれた金額で計算すると¥5,800台前半になるためグラムが軽ければ軽いほど買取価格は安くなっていきます。逆に500g以上または500gに近い重さであれば高いので個人的には田中貴金属はオススメです。これはプラチナも同様です。

田中貴金属の貴金属買取価格

続いて貴金属の買取価格を見ていきましょう。貴金属はR E:T A N A K Aと言うジュエリーシステムの加盟店で売る事ができます。

早速価格を見ていきましょう。(特定品はかなり限られるので今回は特定品は除外します。)

画像引用 RE TANAKA

まずは24金からですね。R E T A N A K Aでは1g¥5,610です。今業者間で取引される相場は¥5,800ぐらいですので正直高いと思いません。

続いて貴金属の中で最も多い純度の18金を見ていきましょう。金を売るとなったら純度75%の18金を売る方が多いと思うのでここは要チェックです。

R E T A N A K Aは¥4,124となっており取引相場は¥4,427ですので1g300円ぐらい低いのでこれも高いと思いません。他の純度を見てみても正直高くはないと言えます。

プラチナも同様の事が言えます。

田中貴金属の金買取価格は高いのか?

最後に田中貴金属の金買取価格は高いのかまとめていきたいと思います。

 

1・地金の500g以上は手数料がかからないので高い

2・地金もグラム数が少なくなれば手数料がかかる分高くなくなる

3・貴金属は決して高くはない。R E T A N A K Aより高いお店はたくさんある

 

以上3点がまとめになります。ただ田中貴金属みたいな大きな所であれば純度が分からない金製品もしっかりとみてくれますので純度をごまかして買われるなどの心配はありません。金製品もお店によって買取価格は違うと言うことはぜひ知っておいてください。

この記事を書いた人
MORIMOTO

鑑定士歴13年。鑑定チャンネル編集者のMORIMOTOです。
これまで数えきれないほどのブランド品を実際に触れてきた私だからこそ皆様に伝えられる事があると思っています。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。質屋→リサイクルショップ在籍中

MORIMOTOをフォローする
金・プラチナ
鑑定チャンネル