オメガの時計で高価買取ができる『おすすめのモデル5選』

今回はスイス製の大人気ブランド『オメガ』の中でも高価買取ができるモデルを5つ解説していこうと思います。オメガはオリンピックなどの影響もあって世界中でかなり知られているブランドで男性女性関係なく、また若い方からご年配の方までとかなり幅広い層の人から愛用されているブランドです。高級時計ですが意外とリーズナブルな価格で売られているモデルもあって鑑定士からしても愛用しやすいブランドだなと思います。

鑑定士と言う仕事をしている身ですのでオメガの買取に関する内容を考えた所、意外に聞かれる『オメガの時計の中でも高く買取できるモデルはなんですか?』と言う質問を思い出しましのたで今回はこちらについて解説していきたいと思います。

オメガの時計で高価買取ができるモデルについて

今回は個人的に高価買取ができてオススメモデルをランキング形式で紹介していきたいと思います。では早速いきましょう。

第5位

スピードマスター  デイト

型番 3513.50

 

 

 

 

 

 

 

中古販売価格の目安10万円半ば〜20万円前半

買取相場 8万〜13万

まずはスピードマスターの3513.50です。これは木村拓哉さんがつけていたことでも有名なモデルですね。個人的にはスピードマスターと言えばこのモデルを連想します。すでに製造は終了しておりますので新品で購入することはできませんが中古ではかなり流通しておりますので手に入れやすいモデルです。買取価格は根強い人気がありますのでかなり安定していると言えます。日付機能がついているモデルで探されている方には是非オススメしたいモデルの一つです。

第4位

シーマスター プロフェッショナル・コーアクしゃる

型番212.30.41.20.03.001

 

 

 

 

 

 

 

中古販売価格の目安20万円台後半〜

買取相場20万円前半

続きましてはコーアクシャルムーブメントを搭載したシーマスター300です。やっぱりこのモデルは外せないですね。シーマスターって言えばやはり海ですので個人的には青文字盤がすごく好きです。スーツを着る方や仕事の時とかを考えると黒の方が使いやすいかも知れませんが、最近のブルーは特に高級感がある色味ですので是非青文字盤のこちらのモデルを実際に見てみていただきたいです。

第3位

シーマスター アクアテラ

型番220.10.41.21.01.001

画像引用 オメガ 公式HP

定価 ¥671,000

中古販売価格の目安¥350,000〜400,000

買取相場¥270,000〜320,000

第3位はシーマスターアクアテラです。アクアテラと言ってもモデルがかなりありますがやはり一番使いやすいのはオールステンレスモデルではないでしょうか。アクアテラはデザインがとてもシンプルなので色々な場面で使える所が魅力的です。定価で買われていると売るとき安くなり、買取率もそんなに高くありませんが並行の新品では40万円前半で出ておりますので新品で買うなら並行輸入品がオススメです。

第2位

スピードマスター レーシング コーアクシャル

型番 326.30.40.50.01.002

 

 

 

 

 

 

 

定価¥528,000

中古販売価格の目安 ¥250,000〜320,000

買取相場¥170,000〜200,000

第二位はスピードマスターレーシングですね。なんだか言っても日付表示がついているスピードマスターは使いやすく需要があります。文字盤の種類も様々ある所もいいですね。デザインに無駄がないですしクロノグラフ機能がついているのでおしゃれです。定番モデルと言う事もありこちらも買取価格は安定しています。

第1位

スピードマスター  プロフェッショナル ムーンウォッチ

型番 311.30.42.30.01.005

定価 ¥605,000

中古販売価格の目安 ¥350,000〜420,000

買取相場¥300,000前後

第1位はスピードマスターの元祖ですね。このモデルからスピードマスターの歴史が始まりました。今の時代手巻きモデルは使いづらいなどの声がありますが、オメガのプロフェッショナルは別格ですね。買取価格率もよく根強い人気です。プロフェッショナルシリーズは限定モデルなどもたくさんあり遊び心も時折感じるモデルもありますので今回こちらのモデルを第一位にしました。

この記事を書いた人
MORIMOTO

鑑定士歴13年。鑑定チャンネル編集者のMORIMOTOです。
これまで数えきれないほどのブランド品を実際に触れてきた私だからこそ皆様に伝えられる事があると思っています。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。質屋→リサイクルショップ在籍中

MORIMOTOをフォローする
買取コラム
鑑定チャンネル