サブマリーナ・ノンデイトの評価を徹底解説

ロレックスにはサブマリーナやデイトナなど色々なシリーズがありますが中でもこのサブマリーナは人気が高いシリーズです。サブマリーナにはデイト表示がついているパターンとついていないパターンがあります。今回はデイトナなしのサブマリーナの評価はどうなのか注目しました。

サブマリーナのノンデイトについて

サブマリーナと言えばデイト表示がついているタイプをイメージするかも知れませんが元々はデイト表示がないノンデイトモデルが始まりです。1953年にサブマリーナは誕生し12年後の1965年に日付け機能が備わっているサブマリーナ・デイトが登場しました。サブマリーナの歴史はそうです。ノンデイトから始まっています。ノンデイトモデルは日付けがついていないためスリムな印象があります。

サブマリーナ・ノンデイトの評価は?

ではサブマリーナの評価は実際どうなのか?調査して見ました。

実際に使っていた人の声

可もなく不可もなく。飽きがこないデザインのため、かれこれ10年ぐらい使っている

黒縁メガネ男性

日付がついていないのはちょっと不便だが使っていると慣れた。

デイト付きよりもちょっと安いから別に日付がなくても良い方にオススメ

デイトがついていないとすっきりしてて良い

真面目な男性

デイトがついていないとすっきりしてて個人的には良い

ひげ男性

以前デイト付きをつけていたがぶつける事が多かったのでデイトなしに替えました。デイトなしの方が使いやすいです。

と言った声がありました。デイトがついていると日付がわかると言うメリットがありますが中には邪魔という声もありますね。

個人的にはノンデイトのサブマリーナは愛用した事がないのですがデイト表示付きの16610は以前つけていました。そのほかに日付なしのエクスプローラー等もつけいたこともありますが個人的にはデイト表示がついていた方が便利なため好きです。

サブマリーナはロレックスの人気シリーズであり評価は高いと言えるのではないでしょうか。

買取価格と言う面での評価について

実際つけていた方の声以外に買取の場合はどういう評価なのか解説しましょう。

国内定価が83万に対して中古でも83~88万が買取相場で未使用になると100万前後で買取が可能です。定価よりも100万以上高く買取ができるデイトナに比べると人気は低いものの値段があまりブレないシリーズです。デイトタイプは定価に対して買取相場は100万ぐらいなため買取の率で言うと105%になります。

モデル名 定価(税込) 平均買取価格 買取率
サブマリーナ ノンデイト ¥832,700 ¥860,000 103%
サブマリーナ  デイト ¥943,800 ¥1,000,000 105%

こちらの表のように買取率はサブマリーナデイトの方が高くなっています。買取率は需要と供給のバランスですので、そう言った意味ではサブマリーナ・デイトの方が評価は高いと言えます。

サブマリーナ・ノンデイトのモデル一覧

サブマリーナは1953年に登場して基本的なデザインは変わっておりませんがキャリバーであったりその他細かい部分の仕様が変わっております。年代別にまとめました。

型番 製造期間 型番 製造期間
Ref.6200 1953年〜1950年代後半 Ref.5512 1959年〜1977年
Ref.6204 1954年〜1950年代後半 Ref.5513 1963年〜1989年
Ref.6205 1955年〜1950年代後半 Ref.5514 1972年〜1978年
Ref.6536 1950年後半〜1960年前半 Ref.14060 1989年〜2000年
Ref.6538 1950年後半〜1960年前半 Ref.14060M 2000年〜2011年
Ref.5508 1958年〜1960年 Ref.114060 2012年〜現在
Ref.5510 1958年〜1960年

 

人気の高いモデルは?

ノンデイトのサブマリーナの中で最も人気が高いモデルと言えば現行の114060もしくは旧型の14060ではないでしょうか。アンティークモデルですと5513が一番人気が高いですね。

114060、14060は中古でもかなり出回っておりますので一度は見た事がある方も多いのではないでしょうか。また流通数が多いためノンデイトのサブマリーナと言えばこの二つのどちらかをイメージされるかと思います。

まとめ

以上今回はサブマリーナ・ノンデイトの評価について解説しました。サブマリーナ・ノンデイトの評価は結論的に言うと評価は高いと言えます。しかしデイト付きの方が人気は微妙にですが高いとも言えます。サブマリーナ自体とても人気の高いシリーズですので買って損はないと思います。

この記事を書いた人
MORIMOTO

鑑定士歴13年。鑑定チャンネル編集者のMORIMOTOです。
これまで数えきれないほどのブランド品を実際に触れてきた私だからこそ皆様に伝えられる事があると思っています。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。質屋→リサイクルショップ在籍中

MORIMOTOをフォローする
時計
鑑定チャンネル