ロレックスを買うなら新品?中古?それぞれのメリット、デメリットを解説

ロレックスは高級時計ブランドの中でも別格なほどの人気と知名度を誇るブランドで時計にあまり興味がないという方でもその名前を一度は聞いた事があるのではないでしょうか。

高い人気があるロレックスですが中古でも多く流通しており楽天市場やヤフーショッピングなどのサイトでもたくさん販売されており、また質屋さんやリサイクシップなどでも販売されていますがそもそもロレックスは新品で買う方が良いのか?中古で買うのが良いのか?今回解説していきます。

ロレックスの新品と中古について

ロレックスを新品で買った方が良いのか?または中古で買った方が良いのか?についてですが、それぞれにメリット、デメリットがありまたそのメリットやデメリットもモデルによって異なります。まずスポーツモデルとデイトジャストに分けて表にまとめました。

スポーツモデルの場合

新品(正規店) 新品(並行輸入店) 中古
金額
状態 ○(※個体によって差があり)
保証 ○(購入店によって異なる) ○(購入店によって異なる)
入手のしやすさ ×

デイトジャストの場合

新品(正規店) 新品(並行輸入店) 中古
金額
状態 ○(※個体によって差があり)
保証 ○(購入店によって異なる) ○(購入店によって異なる)
入手のしやすさ

新品で買うメリット

・基本的に定価の方が安い(モデルによって異なる)

・状態が良い

・保証面などで安心

モデルによっても違いますが特にスポーツモデルの場合定価でなかなか買えないためプレミア価格がついています。中には定価の100万以上の値がつくほどのモデルもありますが定価よりも並行輸入品の方が安いモデルもありますので買う際は調べてから購入してください。状態はもちろん新品ですので申し分なく、保証面においても正規店で購入する事が何よりも安心です。

新品で買うデメリット

・モデルによっては並行輸入品店の方が価格が安い

・そもそも正規店で買えない場合が多い

新品で買うにあたってデメリットはモデルによっては並行輸入品の方が安いという点です。特にデイトジャスト系は定価よりも安く売っている事があります。買取はお店によって基準と評価が違い以前は並行輸入の場合の方が評価は高く買取も高い傾向にありましたが正規店、並行輸入品店どちらで購入していても最近のモデルはどちらでも買取価格にさほど影響はありません。またそもそも正規店で買えない事がほとんどで自分が欲しいものが店頭に並んでいない事が多く入手がしにくいです。

中古で買うメリット

・入手がしやすい

・モデルによって定価よりも価格が安い

中古のメリットは入手がしやすいという点です。中には中古でもなかなか出回らないモデルもありますが製造終了しているモデルも中古では手に入る事が多くまたモデルによっては定価よりも安く買う事ができます。

中古で買うデメリット

・保証がつかない、短い場合がある

・付属品が揃っていない場合がある

・他の人の名前が保証書に入っている場合がある

通常ロレックスを正規店で新品購入すると5年間の保証がつきますが中古の場合メーカーの保証はつかずあくまでも購入店の保証になります。保証の期間はお店によって異なり短いお店では半年のお店もあり保証期間が過ぎると自然故障でも自己負担でメンテナンスをしないといけないことになります。

また中古の場合は付属品が揃っていない場合があり付属品が揃っていても保証書に他人の名前が書いているという点も嬉しい事ではないので今回デメリットの一つとして挙げました。

中古で購入して偽物を買う可能性は?

まず一番中古で皆様が一番心配される事が偽物だと思います。偽物って実際どうなのかですが100%偽物が紛れ込んでいないと言い切れないのが現実です100%本物と言い切れるお店は店頭に並ぶ前、お客様に販売する前に全てロレックスに出してメンテナンスを行うお店ぐらいです。実際に全てをロレックスに出していたらそれこそ修理代はとんでも無いことになりますし、まず金額面的に難しいと思います。

だからと言ってそんなに偽物を買う可能性が高いかと言うと、実際にはほとんどその確率はないと思います。会社によっても違いますが、基本的にお客様の手元に行く前に偽物か本物か判断できるスタッフが何人もしっかりとチェックしていますし、ロレックスは流通している数が多くデータも豊富にありますのですぐにわかります。そのため中古でロレックスを買う可能性はほとんどないと言えます。ただどうしても心配な方はやはり正規のお店で買うことをオススメします。

中古を購入して問題ないのか?

そもそも中古のロレックスを購入しても問題ないのか?と言う事を多く聞かれますが結論から言うと基本的に問題ありません。基本的にという言葉をつけたのは100%問題ないとは言い切れないためで実際個人的にロレックス の中古をこれまで何回も買いましたがすぐに壊れたこともなく特に問題なく今も愛用しています。中古は壊れたりするイメージもあるかも知れませんが、ロレックスの時計は本当に壊れにくいです。特に高年式の新しいモデルは壊れにくいです。中古で買う時基本お店の保証がつきますので買ってすぐに壊れて困れても心配ないですし、メーカー以外でも修理を受け付けてくれる所もあり数万円でオーバーホールできたりしますので故障した際の心配もさほどありません。中古のロレックスは全然OKです。

まとめ

今回ロレックスは新品で買う方が良いのか?それとも中古の方が良いのかということについてまとめましたが結論言うとモデルによって価格や人気が異なりますので一概にどちらが良いかは言い切れません。しかしここ数年ロレックス の時計は全般的に値上がりをしており中古でも価格が以前に比べてかなり上がりました。そのためデイトジャストなども定価に近い金額で販売されていることも多くなってきておりどちらが良いのかと聞かれると安心という面でも正規店での購入をおすすめします。しかし中古でしか手に入らないモデルも多くまた中古の方が入手しやすい場合が多いため中古でロレックス を買うこともおすすめです。あくまでもモデルによって違いますので欲しいモデルがあった場合定価はいくらなのか?また並行輸入、中古ではいくらで売っているのか調べてから是非購入してください

この記事を書いた人
MORIMOTO

鑑定士歴13年。鑑定チャンネル編集者のMORIMOTOです。
これまで数えきれないほどのブランド品を実際に触れてきた私だからこそ皆様に伝えられる事があると思っています。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。質屋→リサイクルショップ在籍中

MORIMOTOをフォローする
買取コラム
鑑定チャンネル