ルイヴィトンの時計の評判について。実際に愛用してみた感想も掲載

画像引用 ルイヴィトン公式HP

ルイヴィトンの時計の評判や口コミはどうなのか?また今回実際に使ってみて思った感想も掲載。ヴィトンの時計を購入検討されている方、ヴィトンの時計の評判について知りたい方は是非ご覧ください。

ルイヴィトンの時計について

ルイヴィトンと言えばバッグ財布などをイメージされる方が多いかも知れませんがルイヴィトンは時計の製造にも力を入れておりモデルも様々展開されています。

本格的に時計業界に参入したのは2002年の事で20年ほど前からになります。中古でも出回っていますので一度は目にされた事がある!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

メンズ、レディースどちらの展開もありルイヴィトンならでは、ルイヴィトンだからこそできるデザイン性で登場して以来人気を集めています。特にタンブールという太鼓をモチーフにした時計は2002年に登場して以来ルイヴィトンの時計人気を支え現在でも定番モデルとして展開されています。

ルイヴィトン 時計の評判について

ルイヴィトンの時計の評判をネット上で探しました。高い評価や高感度が高い口コミや評判が多かったです。機能面ではなくやはり見た目が特徴的ですので見た目が好き方にヴィトンの時計は好まれる傾向です。

 

ルイヴィトンの時計を実際に使ってみた感想

ルイヴィトンのタンブールホライゾンを実際に使ってみましたがその時に感じたことをまとめました。

ブランドに詳しくない人にも気づかれる

モデルによっても違いますがルイヴィトンの時計は全般的にルイヴィトンと分かるデザインの物が多く、ヴィトンはブランドに興味がない方でも知っていると言われるほど特に日本では人気があるブランドのため付けているとヴィトンだと気づかれる事が多いです。

機能、つけ心地が良い

ルイヴィトンは時計ブランドではないという事もありすぐに壊れるのではないか?またつけ心地も特別に良い訳ではないのではないか?というイメージがある方もいるかも知れませんが何も問題ありませんでした。今回愛用していたのはラバーベルトのタイプという事でブレスレットタイプのつけ心地は分かりませんがケースが極端に厚い訳でもないため普段使いにおいて特に支障はありませんでした。

ブランドが有名なため売るときに売りやすい

すでに愛用していたタンブールは売却しましたがその際メルカリを利用しました。買取店ではヴィトンの時計はそこまで評価が高くないため今回メルカリの方が高く売れると思い出品したのですが出品してから2日で売れる事ができ、なおかつ今回買う時は質屋で購入していたため買った時の金額とほとんど差額がなく売却する事ができました。ルイヴィトンのように有名なブランドは中古の需要が高くフリマアプリなどで非常に売れやすいと実際に利用してみて感じました。

代表的なルイヴィトンの時計

タンブール ホライゾン

画像引用 ルイヴィトン公式HP

タンブールホライゾンはルイヴィトンのコネクテッドウォッチで専用の充電器で充電して使う時計です。タグホイヤーなどでもコネクテッドウォッチは展開されていますが特にヴィトンはコネクテッドウォッチの製造に力を入れておりバリエーションがとても豊富で魅力的です。文字盤のデザインも変えることができ、またヴィトンはベルトも変えることができます。

タンブール スリム

画像引用 ルイヴィトン公式HP

タンブールスリムはその名との通り通常のモデルよりケースの厚みがスリムなシリーズです。

ケースの厚みが10mmから12mm前後のモデルが平均ですがタンブールスリームは約8mmです。時計のケースは数ミリでつけ心地や印象が変わってきますが8mmは薄く感じます。薄いケースサイズがお好きな方、ゴツゴツとしたつけ心地があまり好きではない方にはおすすめです。

タンブール オートマティック

画像引用 ルイヴィトン公式HP

タンブールオートマティックはタンブールの自動巻シリーズです。基本的にはメンズでの展開ですがレディースサイズでの自動巻きモデルも存在しています。レガッタクロノなどタンブールオートマティクをベースにしたモデルも多数あります。タンブールの中でも定番シリーズです。

ルイヴィトンの時計の良い点は?

ルイヴィトンの時計で最も良い点はデザイン性です。本体のデザインもおしゃれですがベルトもダミエ柄、モノグラム柄、ヴェルニなどがありヴィトンならではのデザインはとても魅力的です。

機能においても高級時計ブランドに劣らない機能で普段使う上で何も心配は入りません。ルイヴィトンはバッグやお財布においてもシックで使いやすいデザインから少し大胆なデザインのものまで様々ありますが時計も同じく普段使いやビジネスシーンでも使いやすいモデルから少し大胆なモデルまで様々あります。

ルイヴィトンの時計の悪い点は?

ルイヴィトンの時計の悪い点について特にはありませんが一点リセールバリューは高くありませんので定価で購入した場合、購入時と売る時の金額に差がでやすいです。あくまでも目安になりますが定価の3割から4割ぐらいがヴィトンの時計買取相場です。

元々時計のブランドではないという理由もあり中古の市場ではそこまで評価が高くないのが現状です。売る時にできる限り高く売りたい人は事前に買取相場を把握してから購入する、もしくは楽天などで欲しいモデルが出品されている場合は是非中古での購入も検討されてみてください。

ルイヴィトンの時計はどう言う人にオススメ?

ルイヴィトンの時計はデザインに富んでいるという特徴がありますので特にファッション性が高い時計を探されている方にオススメです。文字盤のデザインも素敵ですがモノグラム柄、ダミエ柄、ヴェルニなどルイヴィトンならではのデザインをしたベルトもかなり魅力的です。どういうベルトにするかで印象もガラッと代わりますので自分好みにカスタマイズできます。

この記事を書いた人
MORIMOTO

鑑定士歴13年。鑑定チャンネル編集者のMORIMOTOです。
これまで数えきれないほどのブランド品を実際に触れてきた私だからこそ皆様に伝えられる事があると思っています。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。質屋→リサイクルショップ在籍中

MORIMOTOをフォローする
買取コラム
鑑定チャンネル